雑記

100均ってほんと便利!何でもできる!

ハリーだよ☆

 

最近本当に心の底から心底、奥底から100均って超便利だよね!って思うんだよね。

 

皆はどう思う?100均。

最近気合い入ってるよね。何ならちょっと前から結構気合い入ってるよね。

どんな場面でも使えるよね100均。

 

お皿や掃除用具や家庭菜園や誕生日やおもちゃだって何でもこなせるよね。

大きい100均が近くにあるだけであなたは幸せ。これほんと。嘘じゃない。

どれくらい幸せかっていうと、常に家に明太マヨがある感じ。どう?幸せに感じるでしょ?

 

結論から言うと

皆、100均に行こう。

 

ダイソーの良さ

先ず皆が知ってると思われる。日本国民の内の8割は知ってると思われる100均の中でも相当有名なダイソーの良さを伝えていきます。

店舗数も100均の中で一番なんだって。

ダイソーはなんと売っているものが100円のものだけじゃない!

これはもう革新的、100均一とうたっているのに100円に均一されていない事実。

もう名前だいたいソーで良くない?だいたい100円なんだもんね。そんなの昔番組の企画でやってたよね。

 

レジに通してから「ピッ!300円です。(正確には税金含めて今なら330円ですがね)」と言われて100円じゃないと気づいた時の絶望感と言ったらもうなんかガムを踏んだときの気持ちに似てる。

それも職場に向かっててもう家に帰るにはちょっと時間がないな。って時の絶望感。ガムをそこらに吐き捨てるやつ消えろ

 

でもね。

そんな300円の商品が良かったりするんだよね。

 

他の100均では小さなゴミ箱しか置いてなくて物足りない。

他の雑貨屋ではゴミ箱一個800円。

 

あれ?でもダイソーの300円のゴミ箱ちょうどよくね?ってなることありません?もちろんゴミ箱に限らず。

あと個人的にダイソーのバケツは金魚用によく使わせて頂いてます。

 

大きいダイソーって特に楽しい。

ダイソーってこんなに商品出してるの?ってなる。小さなブロックの種類とかめっちゃ多い。たくさん集めたらすごいの作れると思う。

おすすめは東京都の錦糸町駅にあるアルカキットっていうデパート?の中にあるダイソー。目茶苦茶広い。

見てるだけで楽しいよ!

 

 

セリアの良いところ

100均と言えばセリア。

 

なんと言ってもおしゃれ。

食器とかおしゃれ。マスキングテープとかおしゃれ。なんでもかんでもおしゃれなものが多い。

 

食器類をセリアで揃えたりとかおすすめ!

デメリットは「あれ?これうちも一緒!」って他人とかぶりやすいこと。それが好きなあの子と一緒だったらなんとなく嬉しいけどね。

 

息子、1歳の誕生日の装飾も

セリアで揃えたし、セリアは良い!

 

ただ全体的にセリアの店舗ってこじんまりしてるイメージ。広い店舗って少なくないですか?

 

ただ最近見つけたお店はけっこう広い。見てるだけで楽しい。やっぱりおしゃれ。

ダイソーとはまた違ったタイプのものがあるので、どちらも捨てがたい!

 

最近では息子のためのおもちゃをよく買っています。すぐ壊れるけど100均だから許せちゃう。

 

あと息子の食事用のエプロンもセリアで買ってます。セリアにあるエプロンかわいいよ。

 

キャンドゥの良いところ

これと言ってあまり僕の中で印象にないキャンドゥ。

でもやっぱり100均としての実力を備えている。どんな実力かは知らないけれど。

 

他のお店と比べて違うものが売ってたりすると楽しいからキャンドゥも家の近くに欲しいなぁ。

 

 

ローソン100の良いところ

100円ローソンと呼ばれ親しまれている100均コンビニ。

生活用品や雑貨は少ないけれど、他の100均と比べて食品が多い。お弁当も売られています。(100円じゃないものが多数です)

 

特によく店頭で並べられている野菜がお得!だったりします。

あとはお菓子なども多数扱っておりますので、食べ物関連ならばローソン100へ。

 

meets.(ミーツ)の良いところ

知る人ぞ知る100均。最近まで知らなかったということは秘密。

 

何が良いかって言われてぱっと浮かべられるほど他のお店との違いを知らないので難しいところだけども。

たまーに行くからこそ他のお店との違いであったり「こんな商品があんのか!」って楽しくなるよね。

要するにミーツの良いところと言いつつミーツでなくてもいい。100均は皆いい。

 

100均のものはすぐ壊れるけど許せちゃう

100均のものってすぐ壊れるよね。もちろんものによって差があるけども。

おもちゃとかめっさすぐ壊れる。

でもそれだけ息子が楽しんでいる証拠でもある。使わなければ壊れないしね。

 

でも壊れても許せる。1000円とかしないから。100円だからまた買おうってなる。

 

逆に「100円だから最悪捨ててもいいや」ってことあるよね。何が逆にか分からんけども。

初めて使うようなもの。高いの買って失敗したらどうしよう…あ!100円の買ってみて良さそうなら高いの買おう!とかできる。超便利100均。心の友。

 

100均だからこその恐怖

100円だからたくさん買っちゃおう。

これ危険。これほんと罠。100均のやつら人間の心理をうまく利用してる。だけど大好き。

 

100円だし、色々買ってこうと思って思わず買いすぎてしまう。そして使わずに終わるものまで出てくるかも…。

ミニマリストなら絶対にやらないミス。

 

1回2000円くらい買い物してから家に帰って冷静に考えた。(これとこれとこれ必要あったか?これ買わなきゃ本当に必要なもの、もっと良いやつ買えたんじゃね?もういいや寝る!)ってことあった。皆もあるよね?

 

おいしい話には裏があるってこと。

天国の裏にはすぐに地獄があるってことを僕らは忘れてはいけない。

 

文房具はおすすめしない

100均の文房具はおすすめしない。

mono消しゴムとかジェットストリームのボールペンとか安定のブランド品ならもちろん間違いはない。(スーパーとかで買った方が安いけど)

 

5本100円のボールペンとか、3本100円の三色ボールペンなどは本当に使えない。(ボールペンばっか)

書きづらいどころか下手したら書けない

 

ボールペンを使ってて、先っちょのボール部分がつぶれて使えないなら分かる。100均のボールペンは最初からつぶれてるの?ってくらいに書けないものが多々ある。

けど5本100円なら一本20円だからあまり文句言えないよね。駄菓子と変わらないんだもん。

 

でもとにかく文房具は馴染みのあるやつを使おう。

 

100均っていいよね!(まとめ)

結局のところ100均っていいよね!って話。

初めて100均のことを知った時はなんとなくおもしろいものがないか、変わったものはないかという目線で見てたけど、今では生活に欠かせないお店。

 

それぞれダイソーとかキャンドゥとかセリアとかの違いはあるけれど、それぞれの良さがある。

みんなちがってみんないい。それが100均なんだ。

 

これだけ言って結局何が言いたいかって聞かれたら

みんな100均に行こう!