おもちゃ

簡単ダンボールハウス「NEWおみせやさん2」でお店屋さんごっこを楽しもう

ハローハローハリーです。

 

子どもの頃、父に作ってもらったダンボールハウス(河川敷とかに住むタイプのものではないやつ)が懐かしい。

息子にも作ってやりたいなぁ。

 

でもダンボールがなかなか集まらないし、作るのも手間だし…って時に見つけました。
「NEWおみせやさん2」という商品を。

 

価格としては3000円程で、ダンボールと考えたら高く感じるかも。

けれど簡単に組み立てられてすぐにあそぶことができるので、時間をかけたくない。時間がない時におすすめですよ。

 

カーボーイの「NEWおみせやさん2」ってどんなダンボールハウス?

「NEWおみせやさん2」は株式会社カーボーイから発売されている商品。僕は西松屋で見つけて購入しました。

 

ダンボールでできたお家、いわゆるダンボールハウスです。お値段は約3000円くらい。

 

ただのダンボールハウスとは違います。お店屋さんですから!

顔を出せるところがあるのでごっこあそびに最適です。何より自分の子どもがひょこっと顔を出す姿は最高にかわいいのです。

 

対象年齢2歳から

対象年齢は2歳から、ダンボールでできているため、そこまで大きい訳でもなく(大型犬くらいなら余裕で入れるけど)大人だときついです(入れますけどね)

 

1歳くらいでももちろんあそべますが、何せダンボールなんで壊しちゃうかもしれません。食べたりとか。

なので2歳くらいからが丁度良いかもしれません。(息子は1歳8ヶ月ですけどね)

 

商品、コインプレート付き

お店と一緒、ダンボールでできたプレートが付いています。

 

ケーキとかオムライスなど、調理されたものや魚、トマトと食材系まで。他にもお花など色々な商品プレートがあります。

 

更にお店屋さんらしくお金のプレートもあります。お店屋さんごっこには重要なアイテムですよね。

丸状のプレートだけだからか、お金は500円までしかないのがちょっとリアル(1円と5円もないけど)

 

プレートの大きさは大人の握りこぶし程あって、大きいからなくなりづらいのも嬉しいポイント。

ただダンボールなんで口に入れていたら溶けるので注意です。

 

レジ付き

レジまであります。

箱状になっているので、プレートが入れられます。ただ全部のお金のプレートは入りません。けっこう多いんですよ。

 

ピッとしてバーコードを読み込むやつはついていませんが、レジがあるだけでごっこあそびが広がりますよね。強盗ごっことか

 

商品のプレートとお金のプレートを交換して、お子さんと疑似商売を楽しみましょう。

 

お絵描きもできる

屋根はお店屋さんに合わせてかわいくペイントされています。

けれど裏返しにすれば何も描いていないので、好きな絵を描くことができますよ。

 

もちろんお店のように装飾してもいいですし、キャラクターで埋めてもいいんです。

絵を描いたあと、元々装飾されている方を上にすれば、中で自分の描いた絵を見ることもできます。また違った楽しみ方ができますよね。

 

組み立て式

もちろんそのまま入っている訳ではないので、自力で組み立てなければなりません。

まあ、と言っても説明書はありますし、正直なくても直感的に組み立てることはさほど難しくないと思います(人によるかも)

 

多少の手間はありますが、1から作るよりは遥かに楽で丈夫にできますよ。

ただ息子の目の前で組み立てるのは大変でした。作っては破壊され、作っては破壊され(大袈裟)

誰にも邪魔されない環境で組み立てることをおすすめします。

 

カーボーイの「NEWおみせやさん2」のおすすめポイント

組み立て簡単なダンボールハウス

ダンボールハウスと言ったら子どもの憧れ。いや大人になった僕にとっても憧れ。

 

でも自分で作るとなるとかなり大変…という悩み解消!

簡単に組み立てられるのが一番の嬉しいポイントです。

 

お店屋さんごっこを楽しめる

元々お店屋さんごっこ仕様なので、イメージが広がりやすいのも嬉しいポイント。

窓から顔を出せて外と中でやりとりできるところとか、レジがあるところとか、イメージを引き出してくれます。

 

更に商品やお金のプレートがお店でのやりとりを再現しやすくしてくれているのが嬉しいです。

 

カーボーイの「NEWおみせやさん2」の気になるところ

気になる点が1つあります。

ダンボールだから仕方のないことなのですが、端の部分がギザギザで当たると痛いというところ(他のダンボールハウスの商品も同じだと思いますが)

 

一応保護用のテープが入っています。

こんな感じで自分で貼ります。

 

これで気になる部分を保護して子どもを怪我から守れます。

が、しかしけっこうめんどくさい

丸い部分とか少しずつ貼らないとぐじゃぐじゃっとなるのでまあめんどい。

 

僕はとりあえず出入りする扉部分だけを保護しましたが、全体を保護しようとするとなかなか根気がいります。

 

あと、バランスよくテープを貼らないとすぐにはがれてしまうのも注意です。

 

カーボーイの「NEWおみせやさん2」の口コミ

良い評価

  • 子どもが喜んで使っている
  • 予想以上に商品、コインのプレートが子どもに好評
  • 3歳の子どもと組み立て、とても喜んであそんでいた
  • カラフルな色合いがかわいらしい
  • 付属品がとても充実
  • リアリティーもきちんと追求されていてレジ、商品、お金、看板と初めから付いているのですぐにあそべる
  • 子どもがとても喜んでいて1日中あそんでいる
  • 組み立て簡単で丈夫なので、長くあそべそう
  • ダンボールであればいらなくなった時にすぐに処分できるのでこれを選んだ
  • 友人の子ども(4歳)にプレゼントしたら喜んで入って出てこなくなった

 

レジやらプレートやらの付属品があることで簡単にお店のようなやりとりができるところが高い評価を得ています。

処分しやすいからというのは僕の視点になかったのでなるほど!と思いました。

 

悪い評価

  • ダンボールに厚みがなく、手が切れるおそれがある。付属のテープはあるが、エッジを覆っていくのは大変だし、汚くなる
  • 湿っていて、白い粉がついていた
  • ダンボールの組み立てに関係のない折り目がついていた
  • 値段相応だと思うが、耐久性が心配
  • コインが大きく、レジとサイズが合っていないのが少し残念
  • 喜んでくれたけど場所をとる
  • 組み立てが大変
  • ある程度加減の分かる年齢じゃないとすぐ壊れるかも

 

僕と同じようにダンボールの端の部分で切れそうという意見が。テープで貼るの大変なんですよね。

あとは耐久性への不安が多かったです。僕としてはそうやって学んでくれればいいなぁとも思って半分諦めています(笑)

 

カーボーイの「NEWおみせやさん2」で楽しくお店屋さんごっこ(まとめ)

僕の息子は1歳8ヶ月(2020年7月)

対象年齢よりはちょっと幼いです。

 

けれど制作途中、見た瞬間に大喜び!これはなんだなんだと物色。

完成したときにはすぐに中に入るものだと理解して潜り込んでいました。犬小屋っぽいと思ったのは秘密

 

窓口と言うのかは分かりませんが、横から顔を出す姿はもうたまらない。かわいすぎる。天才。

お店屋さんごっこをせずともこれだけで僕としては満足。

 

しかし1歳8ヶ月と言ってもなんとなくお店のことは分かってきています。

レジからお金のプレートを引き出し「はい」とプレゼントしてくれます。商売する気0です。

 

しかし商品プレートを持っている息子に「さかなちょうだい」と言うと本当に魚の描かれているプレートをくれたりと、物の名称を覚えるのにも役立っているなぁと感じました。

 

テープで保護したりはめんどくさいですが「NEWおみせやさん2」は組み立て簡単で、子どもがとても楽しめるダンボールハウスです。ぜひ買ってみてくださいね。

とにかく子どもが顔を出す姿がかわいいのでおすすめですよ!