子育て PR

「アクアワールド茨城県大洗水族館」は子連れで楽しい!サメがたくさんいる水族館

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ハリー
ハリー
こんにちはー!ハリーですよー!

 

水族館大好きな僕。4歳の息子と嫁さんを引き連れて、サメの種類が多いと噂されている水族館…

アクアワールド茨城県大洗水族館」に行ってきました。

 

名前の通り茨城県にある水族館なのですが、海沿いだから景色も楽しめるし、イルカとアシカショーもあるし、魚…特にサメがたくさんいてとってもテンションの上がる所でした。

 

見るだけで楽しい大洗水族館ですが、ワクワクひろばという子どもがあそべるスペースやタッチングプールがあったりと、子どももかなり楽しめ水族館でした。

 

「アクアワールド茨城県大洗水族館」ってどんなとこ?

アクアワールド茨城県大洗水族館は、名前の通り、茨城県の大洗町にある水族館です。

シンボルになるほどにサメを推している水族館で、サメ好きにはたまらん水族館になっています。

 

入館料

アクアワールド茨城県大洗水族館の入館料は…

  • 大人2300円
  • 小・中学生1100円
  • 幼児(3歳以上)400円

が、通常の料金です。

イルカ・アシカショーがあり、見所がたくさんある大洗水族館なので、個人的には安いと思っています。

 

年間パスポートは1日券の倍の値段なので、2回で元が取れ、3回でお得になります。家が近いのなら絶対買います。

 

アソビュー!やベネフィットステーション等で割引あり

僕は会社の福利厚生に入っている、ベネフィットステーションで400円の割引になりました。

お手軽な所ではアソビュー!の前売りで100円引きなので、見てみてくださいね。

 

駐車場は無料

水族館の駐車場は嬉しい無料です。

750台収容可能とかなり広い駐車場に見えます…が、僕らの行った土曜日の15:00に出ようとすると満車。

更には道路まで入場待ちの車であふれていて驚きました。

 

ちなみに僕らは開園1時間前くらいに着いてしまったので、2番乗りでした。

 

「アクアワールド茨城県大洗水族館」は子連れにおすすめの水族館

僕は4歳の息子を連れてここ大洗水族館に来ましたが、本当に楽しんでいて、ここは子連れの家族に来て欲しい!と心底思いました。大人だけでも楽しいと思っていますけどね!

 

子連れにおすすめ!と言っても、どの部分がおすすめなのかが気になりますよね。

それをこれから紹介します。

 

イルカ・アシカショーがあって楽しい

水族館のショーと言ったら1番に浮かぶイルカショー。

大洗水族館にもイルカショーがあります。

 

同時にアシカのパフォーマンスも見れて、かわいいし驚かされる技もあるしで行ったら絶対に見てほしいです。

 

1日に4回予定されているイルカ・アシカショーですが、息子がもう1回見たい!と言うので2回見ました。それほど子どもが楽しめる内容ということですね。

 

それぞれ内容に違いがあったので、2回目もより楽しめました。

 

キッズスペース(ワクワクひろば)がある

水族館なのにワクワクひろばという室内で遊べるキッズスペースがあります。

 

大きくて楽しいネットの遊具が魅力的!

小学生以上はワクワクひろばに入れないので、小さな子どもがあそんでいても安心感があります。

 

下はマットが敷き詰めてあって転んでも怪我しにくいですし、ボールあそびやすべり台なんかもあって、4歳の息子も大喜びでした。

 

20分交代制の一人200円と安く、保護者は無料なのがかなり嬉しいポイント。

各回時間で区切られているので、あらかじめチケットを購入しておきましょう。

※2歳から6歳までしか入れないので気を付けましょう(保護者は別ですよ)

 

タッチングプールがある

ナマコやヒトデに直接触ることのできるタッチングプールがありました。

 

普段なかなか触れることのないナマコの感触に、息子よりも僕のほうがびっくり。

「ぬるっとしてる!」と思わず呟くと近くにいたお子さんも「どれどれ?」と反応していました。

 

4歳の息子は「おもしろいねー」と満足そうでした。

 

時間が決まっているのと有料ということはありますが、サメやドクターフィッシュに触れる体験もできますよ。僕らの時は残念ながらもう空きがなくてできませんでした。

 

色々なサメがいて、迫力満点

かの有名なジンベエザメはいませんが、大洗水族館には色々な種類のサメがいます。

 

大きなサメが泳ぐ姿は大迫力。そんな姿を見れるだけでもこの水族館に来たかいがあるってもんです。

 

イベントをやっている

僕らが行った時はすみっコぐらしとのコラボイベント期間でした。

有料ではありますが、水族館内のキーワードを全て見つけるとガチャガチャができてキーホルダーがもらえるというもの。

 

水族館を周る目的ができるので、これはこれでいいと思いました。我が家はキーワードを探しながら一周して、その後はゆっくり好きな所を周るようにしました。

 

イベントによって内容が違うと思うので、行く前にチェックしておくと良いかもしれませんね。

 

「アクアワールド茨城県大洗水族館」は他にも見所満載

大洗水族館は、サメやショーだけではなく、見所がたくさんあります。

 

マンボウに会えます。

マンボウ、よくよく見るとちょっと怖い。

 

細くてかわいいチンアナゴにも会えます。

チンアナゴが大体同じ方向を向いてるのって理由があるんですよね。

 

エイや亀が優雅に泳ぐ大きな水槽は、迫力がありながらも癒やし効果抜群!

 

クラゲのコーナーではクラゲのプロジェクションマッピングもあってかわいさ癒やし度倍増!

これには息子も大喜び。

 

動き回るカワウソを見てると元気が出ます。

 

イルカショーの水槽は下からも見ることができて、イルカが仲良くあそんでいる姿を見られたりと何時間でも見ていられます。

 

屋外にはかわいいペンギンもいました。

見れば見るほど愛らしい。

 

水族館の側はすぐ海なので、生き物だけでなく景色も楽しめます。

 

有料ではありますが、望遠鏡で更に景色を楽しめます。

 

「アクアワールド茨城県大洗水族館」はフードコートでランチも楽しめる

大洗水族館のフードコートは想像以上に立派で、店舗が多かったです。まるでショッピングモールのフードコートのよう。

嬉しい反面、メニューが豊富なので非常に迷います。

 

海鮮丼や寿司、ラーメンや餃子、焼きそば、ハンバーガー、たこ焼き等など種類が本当に豊富。

好き嫌いの多いお子さんでも1つは食べたいものが見つかるのではないでしょうか。

 

僕は海鮮丼で、息子はお子さま寿司を注文。

とってもおいしかったです。

 

ソフトクリームなどのスイーツもありまして、僕らはクラゲ入りの塩ソフトクリーム。

これはまた食べたいです。

 

結局のところ子連れじゃなくてもカップル、友だち、一人でも楽しめる水族館(まとめ)

大洗水族館はイルカ・アシカショーやキッズスペース、タッチングプールや色々なサメを見れたりと小さなお子さんと一緒に楽しめます。

 

けれど…

さんざん子連れがおすすめ!とは言いましたが、正直誰と行ってもかなり楽しめるよな!というのが僕の感想です。まあキッズスペースはキッズしか利用できませんが。

水族館が好きならぜひ行ってみてくださいね。