雑記

「仕事」を辞めたいと思って泣いていたのに9年続けている僕の気持ち

どうもどうもハリーです。

 

あなたはお仕事好きですか?んな訳ないですよね。

僕は「仕事」とか「労働」という言葉がもう嫌いですもん。

寝てていいなら好きなだけ寝てたいし、たくさんたくさん疲れるまであそび倒したい!!!!って父親になった今でも思ってますしね。ダメ人間とか言わないでくれよ自覚あるから。直す気ないけど。

 

まあでもそんな僕でも分かったことがあるんですよ。人生で学んだことの1つ、教えますね。

働かないと金がもらえない」ということ。不労所得とかなんかお金に働いてもらうとかそういう言いたいことあるかもだけど元手は必要だからね。

 

金がもらえないとね。

  • 家住めない
  • 飯食えない
  • 着替えもない
  • テレビもねぇ
  • ラジオもねぇ

おらこんな生活いやだーってなりますわ。ベコの1つや2つ買いたくなりますわ。

 

まあでもね、とにかくね、そんな仕事嫌いで絶対やめる!って思った僕でも9年続けられた精神的に乗り越える術?というのか気持ちを伝えたいんだ。あなたに。

 

辞めたいと思っていい

先ずね、仕事は続けなきゃいけない的な気持ち、捨てましょうよ。

学生時代、よく先生から「石の上にも三年」とかいう言葉を聞いたけど、ぶっちゃけ呪いよあれ。

無理して3年働いて精神的病にかかって自殺しちゃったらそこまでじゃないですか。

 

だからね、先ずは仕事辞めてもいいっていう気持ちでいましょうよ。死ぬまで頑張る必要ないですよ。

「仕事辞めたらどうやって生きてくんだよ!」って思うかもしれません。

では「なぜその仕事じゃなきゃいけないのか」を考えてみてください。

 

「辛いよー」「行きたくないよー」って思うなら、仕事変えてもいいんですよ。正社員じゃなくても、アルバイトでも生きていけますから。

 

辞めたって別の仕事あるし」くらいに思っていた方が心に余裕ができますよ。

 

辞めたいと言ってもいい

辞めたいと言ってもいいんですよ。

だってあなたの人生は、あなたによるあなたのためのものだから。

 

僕なんかね。1年目の時、職場から1番近い公園のトイレでね。泣きながら「仕事辞めますぅ!!!」って電話したことありますよ。

それも1年目の6月。2ヶ月しか働いてねぇ(笑)

でも辛かった。職場の最寄り駅に着くと足が重くなるし、職場のトイレでは吐くし、毎日職場の階段から落ちて怪我すれば休めるかなって想像してた。

2時間説教されたときなんか絶対辞めてやる!って思ったもんね。

 

まあそれから色々上司と話をして、とりあえず仕事には行くことにした僕。

いつでも俺は辞められるぜ!って思いながら仕事することで、逆に余裕ができたのか、以前より少し辛くなくなりました。

 

そんなこんなで辞める辞めると何度も思いながらずるずる9年経ちましたとさ(笑)

よく辞めなかったよねって皆に言われる(笑)

 

たくさん愚痴ろう

我慢するのが大人の美学!!そんなことないんです。

愚痴りましょう。上司に言われて嫌だったこと。先輩の無駄に長い小言。生意気な後輩。影の薄い同期。

嫌だなあと感じたら愚痴ってもいいんですよ。

 

ただ、誰かれ構わず愚痴るのは危険です。特に同僚に愚痴ってしまうと、その同僚が悪口の相手と仲が良いパターンがあり得ます。

つげ口されたりして険悪なムードが更に強くなっちゃったりとか、とにかく危険性があります。相手からその人の愚痴を言ってきた場合は別ですけど…。

 

おすすめは家族に話すこと。親でも旦那さんや奥さんでも、姉でも弟でも、話しやすい人に愚痴るのが1番。

家族であれば愚痴の対称の耳に届くことは基本的にないことで安心できますからね。

 

少しでも負担や不満を吐き出していけばちょっとはスッキリするかもしれませんよ。

 

続けるコツ。目標は目と鼻の先に

労働が嫌いで泣くほど辞めたいと思っていた僕。

教えられる続けるための具体的なコツとしては「目標は近くに」ということ。

 

だってさ、先ずは3年働きましょう!って長くない?

地獄みたいに辛い日々が3年続くって、それはもう地獄だから。

 

いきなりサスケ初心者に「そり立つ壁」をクリアしてくださいなんて言ったってムリでしょ?めちゃくちゃ鍛えてる人なら別だけど。

だけど、公園の登り棒をクリアしてください。ならまだいけそうな気がしません?

 

なのでとにかく目標は近く、そして具体的に持ちましょう。

 

僕の場合は先ず、次の休みまで頑張るが最初の目標でした。毎週休みの日に何をするか決め、それを目標にしました。

楽しいことが待っていると思うと意外と頑張れたりしますよ。

 

あとは給料日を目標にするとか連休を目標にするとか、彼女とのデートの日までは頑張るとか、馬の目の前にニンジンを吊るすように目標を間近に持つと少し気楽になるかもしれませんよ。

 

この気持ちの持ち方は9年経った今でも続けていますが、だいぶ楽になるので、ぜひ試してみて。損することはないから。

 

最後に。あなたは頑張っている

なんかね。以前職場にいた上司に言われたんですよ。

「自分で頑張ってるって言ってる時はまだ頑張ってない。本当に頑張っている人は周りに頑張ってるって認められる」なんてことを。

いや、知ったこっちゃねぇし!他人の評価とかじゃなくて、自分なりに頑張ってるんだよこれでも!!!って思いましたよ。

 

だからね、辞めたいと思ってるあなたに言いたい。あなたは頑張ってるよ

頑張って頑張って頑張って、辛くて辞めたいんだもんね。

 

頑張っている自分を認めてあげて、辞めたいと思ってるあなたは弱い訳じゃない。自分を責める必要はない。

無理なら逃げてもいい。転職サイトはたらいく〜!

 

辞めたいと思うことを恥だと思わず、自分の努力を認めてあげて、身近に目標を作ってみて。

それで無理なら転職しましょ。無理して病気になる必要なし。

無責任だけど言わせて。あなたは大丈夫。きっとどこかでその力を発揮できるから。

 

なんとかなるさぁ精神で行きましょう!