おもちゃ

トイザらスの「おりたたみすべり台」は1歳から楽しめる!

やあどうもハリーです。

 

1歳になった我が息子。

誕生日プレゼントとしてじぃじから届いたのは

すべり台でした。

 

以前ばぁばからはベンツを買ってもらい

乗れる車のおもちゃなら!「乗用メルセデスベンツ AMG GLE63 押手付」がおすすめ! どうもどうも、噂のでもなんでもないハリーですよ。 特に男の子に言えることですが、車とか乗り物が好きですよね...

 

今回はすべり台。

そこまで揃えるつもりはなかったのに大きな遊具が増えてきました。嬉しい限りです。いやぁ部屋が狭くなりまして

持つべきものは金づる…げふんげふん。親切な親(義理親含む)ですよね!

 

一歳になって少しの我が子ですが、おもちゃを滑らせたり、前向きに手を伸ばして滑ったりと、とても楽しんでいるので紹介したいと思います!

 

トイザらスの「おりたたみすべり台」の特徴

すべり台です。

 

真面目に紹介すると、おりたたみのできる組み立て式のすべり台です。

 

長さが約1メートルもあるのでなかなか大きい。四畳一間の家に置こうというのであればおすすめしません。

 

対象年齢18ヵ月。要するに1歳半のお子さんからと書いてあります。

まあ僕には関係ないんですけどね!

大切なのは息子が興味を持っているか、危険はないか、ですからやり方はいくらでもあります。

 

個人差はあると思いますが、一歳になったばかりでも楽しめます。うちの息子は目茶苦茶楽しんでますので!

 

 

あと、特徴と言いますと

かなり滑ります。

これでもかってくらい滑ります。友だちの息子(2歳)はこのスピード感に惚れたようで、何度も何度も笑いながら転げ落ちていました。

 

そしてこのあと解説しますが、組み立て方が割りとめんどいです(笑)

 

トイザらス「おりたたみすべり台」の組み立て方

箱を開くと

取り扱い説明書が入っています。

そして組み立て方も書いてあります。たったの4工程で簡単じゃん!って思ったあなた、作り方は単純だけど意外と大変ですよ。特に女性は力が必要な箇所が大変かも。

 

取り扱い説明書の他に「ステップ(階段)」と

 

すべり台の足と

 

すべり台の本体が入っています。

何か一つでも足りない場合は魂の電話(という名のクレーム)をしましょう。

まあさすがにパーツが入ってないことはないと思いますが、何があるか分からない世の中ですからね。

 

全部そろっていたら早速組み立てて行きましょう。

先ず、使うのは本体と足のパーツ(左右はどちらでもいけます)

本体と足をつけるのですが、立てるためには鍵穴のような方に本体を差し込まなければいけません。

 

こういう感じに穴に入れたら、下に押して取れないようにはめ込みます。

 

それでこんな感じになります。

どんな向きで入れればいいんだよって最初迷ったので、とにかくこの写真のようになればおっけーです。

 

足を左右両側つければステップなしのすべり台の完成です。

大きいお子さんであれば滑れますね。

 

次は2本のステップを用意します。

小さい方が上段、大きい方が下段のものになります。

 

とりあえず小さい方を上の穴に入れて

足で踏みつけて取り付けてみたのは良いけれど、そうすると下段のステップがなかなか入れられない(笑)

 

なので先ずは上下両方を穴に入れて

 

踏みつけて固定。

なかなか力のいる作業なので女性の場合、いっそ乗っかってしまった方が速いかもしれません。

 

これで完成です!

 

おりたたみ方

足と本体を固定してあった穴の位置を変えます。

 

ここから

 

ここへ

 

けっこう固いので裏返して足で踏むと折り畳みやすいよ!

 

これで完了。

まあ結局けっこうな大きさですね(笑)

 

トイザらス「おりたたみすべり台」の注意点

・大きい

1メートルちょっとありますから、場所取ります。家の状況を考えてから購入しましょう。

 

・組み立てが割りと大変

パーツとパーツを組み合わせる際にけっこう力が必要です。

 

・かなりすべる

けっこうすべりやすいです。スピードが出るので怖い子は怖いかも。

僕の息子と友だちの子どもは目茶苦茶喜んでます。

 

・本体がすぐ動く

組み立てたすべり台ですが、足や本体の下にすべり止めはありません。

なので押せばすぐに動いてしまいます。1歳でも余裕で動かせます。この点本当にどうにかしてほしかった…

我が家では100均で滑り止めを足の下につけて使用しています。

 

・体重制限50キロ

50キロ越えるくらいの年齢であればもうこのすべり台を楽しもうという気持ちはないかもしれません。

しかし気をつけてほしいのは大人が「お手本見せてやるよ!」ってパターンですね。

 

でも細い方なら大人でも普通に滑れますね。

 

トイザらス「おりたたみすべり台」を実際に使っていて(まとめ)

実際に我が家で使っていて、息子はとても楽しんでいます。

 

このすべり台を組み立ててすぐの時は自分では登れなかったステップも、2週間くらいで登れるようになりました。(この時生後1歳と1週間)

上で座り直してすべるという動作は難しいらしく

スーパーマンのようにすべっていますが、大笑いしています。

 

もちろんママやパパがすべらせてあげても楽しんでくれると思います。(速くすべるので頭を打ったりしないよう注意。)

 

あそびに来た友だちの子どもも楽しんでいましたし(2歳)

お家に一台あれば兄弟がいても楽しめると思いますので、ぜひ買ってみて(もしくは買ってあげて)くださいね!