子育て

「そうか公園」は広くてアスレチックが楽しい公園。嬉しい駐車場無料です

ハリーでございますー。

 

数ヶ月前に車を買ったハリー家。

あそびに行くのもほぼ車になりました。でもですよ。駐車料金って何気に高くない!?って思う訳です。

 

駐車場のお金がかからず楽しめるということで今回は埼玉県草加市にある…

そうか公園」に行ってきました。

 

そうか公園は遊具の数が多い訳ではありませんが、ローラーすべり台とターザンロープという人気遊具のくっついたアスレチックがあります。

そして地形としても自然が多く、広いので、歩くだけでもなかなか楽しい公園でした。しかも秋にはどんぐりがたくさんあります。

 

2歳10ヶ月の息子がとても気に入った公園の1つです。親としても駐車場代がかからないのでお気に入りです。

 

「そうか公園」ってどんな公園?

そうか公園は、名前の通り、埼玉県の草加市にある公園です。

 

広い公園なので、小さなお子さんを連れているなら、一周するだけで20分とかもっとかかるのではないでしょうか。僕は疲れるから歩いていないのでハッキリとは分かりません。

 

駐車場無料なのが嬉しいポイントです。なんなら公園にお金をかけたくない僕としては1番重要なポイントです。

 

アスレチックが素晴らしい

遊具広場に行くと1番に目に入るのがこのアスレチック。

 

これだけで1時間は楽しめます。

 

ローラーすべり台が好きな息子はかなりお気に入り。ローラーすべり台って、好きな子どもが多い割には数が少ないですよね。点検とか維持が大変だからでしょうか。

 

そうか公園のローラーすべり台は短いですが、そのおかげもあり、比較的安全に滑ることができますね。

 

このネットのあるトンネルはまだ2歳10ヶ月の息子一人では少し危険でした。

と言っても一人でできるレベルではあったので下で落ちないように見守る感じです。他の子が入ってくると微妙に困ります(笑)

 

そして分かりづらいですが、写真の奥はターザンロープになっています。

高いところからスタートなので、一人でやるなら小学生、せめて年長くらいからかなと思います。

 

他にもあります

もう一つ、小さな子ども向けのアスレチックもありました。

これなら息子一人でも安心してあそぶことができました。

 

よく分からないボコボコや…

 

ブランコなど、決してたくさんではありませんが、楽しめる遊具が揃っている公園です。

 

地形も楽しい

公園の中には池があります。噴水まであって、見てるだけでちょっぴり癒やされます。

釣りは禁止です。泳ぐのもやめておきましょう。押すなよ!絶対押すなよ!ごっこもやめておきましょう。

 

写真はありませんが、池に続く小さな人工の川があって、入ってあそぶお子さんもいました(入って良いのかは知らないので自己責任で)

 

9月末に行ったらどんぐりがこれでもかというくらいに落ちていました。細いのから丸いのまで、種類が違うものがあってどんぐり拾いだけでも楽しめますよ。親としては処理に困りますよね。

 

「そうか公園」の場所、駐車場など

  • 住所:草加市柿木町272-1
  • 電話番号:048-922-0151(草加市みどり公園課)
  • 開園時間:24時間
  • 休園日:なし
  • 駐車場:あり(無料)

 

まとめ

しつこいようですが、そうか公園は駐車場無料!

車で気軽にあそびに行くことができます。

 

ローラーすべり台やターザンロープがあるアスレチックであそんだり、どんぐりを拾ったり…

色々な楽しみ方ができるので、ちいさなお子さんとあそびに行くのにおすすめですよ!

ぜひ行ってみてくださいね。